台東区産業フェア2016 のお知らせ 07.28/29

台東区産業フェア2016

台東区産業フェア2016 とは?

台東区産業フェア2016 はものづくりの街・台東区の様々な業種・企業・団体などが一堂に会し、その技術やブランドを世界に発信していこうという狙いで行われる

■台東区産業フェア(7月28〜29日)

会場にはビジネスマッチングの場が設けられ、今後のビジネス展開のための各種セミナーが行われるなど、情報収集の場として大いに注目されています。また、台東館の6,7階では同時開催で「未来を担う東京の中小企業市」(東京都中小企業振興公社主催)も開催されます。

ものづくりの街・台東区の様々な業種・企業・団体などが一堂に会し、その技術やブランドを世界に発信していこうという狙いで行われる「台東区産業フェア」が、7月28日(木)29日(金)の2日間、浅草・花川戸の都立産業貿易センター台東館4、5階で開催されます。

靴、バッグ、ジュエリー、繊維、玩具、ITや印刷、そして伝統工芸など台東区の主だった産業から約100社の企業・団体が出展参加します。浅草ものづくり工房からも4組のクリエイターが独自の商品、ビジネスの提案・発表の舞台として参加します。

<ものこぼ参加クリエイター>

1:シックスクロージング/高見澤篤

—–鹿、猪、熊などの野生動物の革を使った製品展示とそのビジネスプロジェクトの提案

2:ショイズクローゼット/上川美

—–ハンドプリントレザーを用いたカラフルな皮革製品の展示と「カワヌリエ」ビジネスの提案

3:ラ・ジョイア/和田義治

—–武州藍染の技法を生かしたジャパンブルーレザーを用いた和テイストのファッショングッズを展示発表

4:マユ/木村真弓・山崎康則

—–足袋などの和装履物をモチーフにした婦人靴の開発と海外展開ビジネスの提案

台東区産業フェア 公式WebサイトURL

台東区産業フェア2016 http://taito-sangyo-fair.jp/